副業における効果的な目標の決め方

こんにちは

突然ですが、皆さんは目標を持って、行動してますか?

私の場合は、以前は全く具体的な目標を決めずに行動していました。

いつもグダグダで、なんとなく日々をこなしてきたという感じでした。

ただ、副業や起業で脱サラを成功するには、目標が必要であると心の底から理解した後は、常に具合的な目標を決定してから、行動することを心がけています。

副業には具体的な目標が必要が必要な理由

なぜ、具体的な目標が必要なのでしょうか?

非常に簡単ですが、具体的な目標を決めないと、その後の行動が決められないからです。

特に、副業となると、あまり周りに言わなかったり、一人で悩むこともあり、考えるだけで実際には行動に移さないことが多いです。

良い大学に入るとなれば、輝かしい学生生活とその先の人生に思い馳せ、頑張ることができますし、周囲もサポートすると思います。

日本特有だと思いますが、お金を稼ぐことは汚いこと、よい人生を歩むには、よい大学を卒業し、良い会社に入ることだけが一般的な考え方ですよね。

ですから、副業や起業に加えて、ましてや脱サラなんて完全にレールの上を外れているものともなされますし、潜在意識の中で、よくないことだから、周りには言わないでおこうとなるのです。

例えば、東に行きたいという目標だけ決定しても、どのくらい東なのか、1㎞先なのか、はたまた海を越えるのか、それだけの方向性だけでは、どの乗り物に乗ればいいかもわかりません。

日本からアメリカに行くという目標であれば、より具体性が出るので、飛行機の乗ろうってなりますし、そのためにはあれやこれが必要ってなると思います。

この具体性が、非常に大事なんです。

つまり、どのようになりたいかを具体的に目標としないと、何も始まらないのと同じことだと思っています。

私も、以前は具体的な目標を設定せずに、想像して満足して終わっていることばかりでしたね。

今は、非常にもったいないと思います。

副業をやるにあたっての目標の決め方

まだ目標を決めたことがない方は、決めること自体に戸惑うと思います。

月に10万稼げればいいやとか、100万は欲しいとか。

非常に悩ましいですが、私がおすすめするのは、大きい目標を決めることです。

大きい目標、つまり上位目標(スーパーゴール)を決定し、そのあとに堅実的な目標(最低クリアできるであろう目標)を決めるといいでしょう。

目標はなんだっていいんですよね、月に1,000 万円を副業で稼いで、脱サラするでもいいですし。

そうすると、上位目標に向かって、行動計画をたて、実践していくことになりますが、もし到達できない場合でも、堅実的な目標はクリアできます。

目標はあくまで目標ですから、本当のところは達成できなくたって問題はないですし、途中で目標を変えることも悪くはないです。

あまり厳しくし過ぎても、ストレスとなり本末転倒ですので、フレキシブル(流動的)な考えも必要です。

あくまで、具体的な行動を起こすための目標ですので、あまり考えすぎずやってみてください。

特に、一人で副業をするについては、失敗はつきものですし、責任はすべてご自身にありますので、安心してください。

このような考え方で副業をやっていけば、自分の目標に向かって自分が何をすればいいかがクリアになり、雑念を排除して突き進むことができます。

ある意味、スキルだと思いますし、これができる人は成功できるのだと思っています。

まとめ

  • なんでもいいので具体的な目標を決める!
  • できれば大きい目標と小さめの目標を作る!
  • 目標は最悪の場合達成できできなくてもよい!
  • 目標は状況に合わせて変えてもよい!

どうでしたか、参考にしてください。

では!

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサー

ABOUTこの記事をかいた人

通称:ak(エーケー)と呼ばれています。 略歴 某国立大学を卒業し、公務員となり働き始め、その後2年間の公務員生活に終止符を打ちました。 退職後に、ビジネスに挑戦するも敢え無く失敗し、民間企業へ再就職しましたが、夢をあきらめきれず、前回の失敗を生かし、ビジネスに再チャレンジし成功することができました。現在では、複数のビジネスから収益を得ています。 プロフィール 年齢:20代 最終学歴:国立大学卒 趣味:筋トレ、旅行、酒を飲む、音楽と映画鑑賞、昼まで寝る等々 好きな食べ物:寿司、うな重、鍋、パスタ、和食、ラーメン、唐揚げ等々