ビジネスにおける自己投資の勧め

皆さんは、自己投資をどのように捉えているでしょうか。

私は、時間短縮や新たな知見等のために自己投資は必要なもので、重要な部分であると思っています。

以前は、私も何千円、何万円もする教材やセミナーなんていかずに、自分で1から学んだほうが安上がりでいいと思っていました。

今では、自己投資を怠るなんてことは、逆に損であると認識しています。

自己投資から得たもので、将来ビジネスを通して稼ぎ出すと思えば、痛くもかゆくもありません。

皆さんがもし自己投資に踏み切れずにいたりしたら、ぜひ参考にしていただければと思います。

ビジネスで成功するために自己投資がひつような理由

私が思っているのは、ビジネスでの成功までの時間が確実に減ることが大きなメリットだと思っています。

1から何かを学ぶときは、非常に時間とエネルギ―が必要だと思いますし、年を取るごとにさらに時間とエネルギーが必要になってきます。

そんな中、実際にすでにそのスキルや知識を持っている人がいたりすれば、間違いなくお金を払って教えを請いに行きます。

自己投資による成功までの時間の削減により、さらに時間が生まれ新たなビジネス等にチャレンジしてくこともできます。

また、自分では気付くことのできない新た知見を身に着けることができます。

例えば、書籍から新たな知見を得ることも、良いたとえです。

新たな知見を得られれば、その後の判断や視野が広がり、自己投資をしたとしない場合では、その後の人生に影響が出ると思っています。

なので、情報の良し悪しは判断しないといけませんが、セミナーに出たり、書籍を買ってみたり、コーチングを受けたりというのは、一見無駄に見えて、非常に重要なことだと思います。

何かを得るには、授業料を払わないといけないこともありますが、その分2倍、3倍になって自分に返ってくると思ってください。

私も、始の失敗は、自己投資に踏み出せず、よからぬ方向に行ってしまったのも一因であると思っています。

現在の自分があるのは、その失敗で自己投資の必要性を認識したことで、より効率的になれたからと思っています。

まとめ

  • 自己投資は時間短縮になる!
  • 自己投資は新たな知見を得ることができる!
  • 将来、コスト以上のプラスになって返ってくる!

参考になれば、うれしいです。

では!!

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサー

ABOUTこの記事をかいた人

通称:ak(エーケー)と呼ばれています。 略歴 某国立大学を卒業し、公務員となり働き始め、その後2年間の公務員生活に終止符を打ちました。 退職後に、ビジネスに挑戦するも敢え無く失敗し、民間企業へ再就職しましたが、夢をあきらめきれず、前回の失敗を生かし、ビジネスに再チャレンジし成功することができました。現在では、複数のビジネスから収益を得ています。 プロフィール 年齢:20代 最終学歴:国立大学卒 趣味:筋トレ、旅行、酒を飲む、音楽と映画鑑賞、昼まで寝る等々 好きな食べ物:寿司、うな重、鍋、パスタ、和食、ラーメン、唐揚げ等々