私が考える英語の重要性と学び方とは

こんにちは

皆さんは、英語は得意でしょうか?

私は、中学生までは得意でしたが、その後全くと言っていいほど英語の勉強はせずに、なんとか英語から逃れる生活を送っていました。

英語に触れる機会が減り、英語の能力が下がり、徐々に苦手意識が芽生えたためだと思っています。

英語が出来るとビジネスの幅が格段に増す

世界の人口のうち、日本語が公用語なのは、日本人しかいません。

一方で、一番多くの割合を占めるのが、英語を公用語とする人の割合です。

そうなると、必然的にマーケットのパイも英語を公用語とする人の方が断然多いことになり、あなたがビジネスをした場合に英語のマーケットを対象としたほうが成功する可能性が大きいと言えますし、重要ということがわかると思います。

中学以降苦手意識のあった英語ですが、ビジネス上で非常に重要であると感じてからは、積極的に英語に触れるようにし、今ではビジネス上で英語を使っています。

また、時には契約書を読み込むことだってあります。

何も難しいことはないんです。

たくさんの人が読み書き話している言語ということは誰でもできることということなんです。

ちなみに私のTOEICは500点です。

低くて驚きましたか?

私は、TOEIC用の勉強などはしたことがないですし、重要視していません。

正直TOEICはただのテクニックと思っていますし、TOEICの点数が高いから、英語がすごくうまく話せるとは限りません。

私は、ビジネス上で英語が重要であり必要と思ってるのであって、TOEICで900点取ることが必要とは思っていません。

ただTOEICの点数はあれば、あって損はないのですが、それを目的にしてしまっているのは本末転倒ですよね。

なので、TOEICの勉強よりもより実践的に英語を学んでTOEICの点数が上の人よりも生のコミュニケーションが取れるようになりたいですとか、ビジネス上で支障なく使いこなしより稼いでいきたいという方のために、より生に近い形に特化した英語の学習法とテクニックをご紹介できればと思っています。

あなたが、将来に渡りビジネスで稼いでいくと思っているのであれば、今すぐ英語を勉強しましょう。

効果的な英語の習得方法

おそらく皆さんは、毎日お忙しい日々を送っていると思います。

そういった限られた時間の中で、最大の効果を上げ目標に近づけなければなりません。

私が、英語の学習で抑えておきたい点は以下の項目です。

  • 隙間時間でも学習可能なこと。
  • より実践的な学習にすること。
  • 英語を学ぶ上で効果的であること。

そういった中で私がおすすめするのは以下の内容になります。

NHK英会話ラジオ

これは実際のラジオなのですが、実際に近い形の会話が流れ、しっかりとした解説があるので電車の中で聞くにはもってこいの内容になっています。

特に、何度も重要なことが流れてくるので、いやでも覚えてしまうと思います。

また、豆知識的な内容も織り交ぜて、学習を進めることになりますので飽きずにまた知識を深めなら進めていくことができます。

まずは、一カ月続けてみてください。

そうすると、英語になれて聞き取れるようになりますし簡単な言葉なら言えるようになっていると思います

TOEICの点数を上げることは目的ではないのですが、きっと一ヶ月後には100点程度上がっているはずです。

ネットでニュースを無理やり読む

ラジオはどちらかというと聞くことに特化していますが、読むことに関しては、私はネットを活用しています。

ヤフーのアメリカ版やほかの英語のニュースサイトを覗いて、わからなくても無理やり読むということを続けています。

ここで重要なのがわからなくても、想像をしながら読むということです、何度も出てきた単語は意味を調べるそうすることですんなり単語がはいってきます。

また、文の大まかな意味が分かるようになり、読む力のベースアップに繋がります。

正直、単語帳で英単語の勉強がしたことがないですし、効率が悪いと思います。それに、とてつもなくつまらない。

無理やり英文を読むという行為は非常につらいのですが、一回英単語を覚えたり読む力が増したと感じると、どんどん読みたくなってきますので、最初はつらくても続けるようにしてください。

これも一カ月は必要と思います。

時には難しい記事にあたるので、そういう場合は簡単な記事にしてモチベーションを下げないようにうまく自分をコントロールしてあげてください。

ここでワンポイントテクニックなのですが、Google chromeではマウスのカーソルを合わせると、勝手にその単語の意味を翻訳してくれる機能がありますので試してみてください。

わからない単語があったら、すぐカーソルを合わせ確認し、すぐ読み進める、するとまた同じ単語でつまずくので、確認するということを続けていると勝手に力がついてきます。

外国人の友達を作る

話すには、やはり実践的な訓練が要ります。

しかし、私はお金がかかるという理由で英会話教室やオンライン英会話教室は避けました。

今思えば、英会話教室に行ってもよかったかもしれません。

お金に余裕のある方はぜひ英会話教室に行ってみてください。上の2つをやっているあなたは、さらに上達するはずです。

そういった中で、私は実際に外国人の友達を作り、無料で英会話するという道を選びました。

コミュニケーションは本来無料なんですよね。

最近は、海外から日本にやってくる人が増えてきていますよね。

なので、うまく友達になれるように話しかけてみてください。

オンラインのサイトで友達を作るという方法もありますが、私が特に友達を作ったのは、飲み屋ですね。

なので、お酒が飲みたい+時間があるという状態であれば、飲み屋へ一人でGO!ですよ!!

思い立ったらすぐ行動これはビジネスで非常に重要です。

頑張って英語を身に着けて、よりよい人生にしていきましょう。

英語はできるようになれば一生もののスキルになりますので、焦らずしっかり着実に身に着けていってくださいね。

では!!

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサー

ABOUTこの記事をかいた人

通称:ak(エーケー)と呼ばれています。 略歴 某国立大学を卒業し、公務員となり働き始め、その後2年間の公務員生活に終止符を打ちました。 退職後に、ビジネスに挑戦するも敢え無く失敗し、民間企業へ再就職しましたが、夢をあきらめきれず、前回の失敗を生かし、ビジネスに再チャレンジし成功することができました。現在では、複数のビジネスから収益を得ています。 プロフィール 年齢:20代 最終学歴:国立大学卒 趣味:筋トレ、旅行、酒を飲む、音楽と映画鑑賞、昼まで寝る等々 好きな食べ物:寿司、うな重、鍋、パスタ、和食、ラーメン、唐揚げ等々