WordPress関連記事プラグインYARPPの導入

スポンサー




今回は、WordPressで関連記事を表示させることができる、プラグインYARPP(以下、Yet Another Related Posts Plugin)の導入について、解説していきます。

関連記事を表示させることで、ユーザーがあなたのサイトに滞在する時間が伸びたり、関連記事とGoogleアドセンス広告をうまく使うことで、ブログ収益をUPさせることにつながりますので、ぜひ導入してください。

Yet Another Related Posts Pluginのインストールと有効化

それでは、Yet Another Related Posts Pluginのインストールと有効化を行っていきます。

まず、下のキャプチャのように、WordPressの管理画面の「プラグイン」>「新規追加」から、「Yet Another Related Posts Plugin」と検索をかけてください。

すると、一番上にYet Another Related Posts Pluginが表示されるので、「今すぐインストール」と「有効化」を行ってください。

これで、Yet Another Related Posts Pluginのインストールと有効化が完了しました。

Yet Another Related Posts Pluginの設定

次に、Yet Another Related Posts Pluginの設定方法を解説します。

始めに、WordPressの管理画面の「設定」項目から、「YARPP]を選択してください。

すると、下のキャプチャのように、Yet Another Related Posts Pluginの設定画面に移行します。

主な設定は以下の通りです。

フィルタ設定

  • 表示したくないカテゴリを選択する:お好みでチェック
  • 表示させたくないカテゴリを選択する:お好みでチェック
  • 記事の期間を設定する:お好みで設定

関連スコア設定

  • 関連スコアを設定する:記事数が少ない場合ほど、スコアを低く設定
  • タイトル:お好みで設定(基本は検討するで可)
  • 内容:お好みで設定(基本は検討するで可)
  • カテゴリー:お好みで設定(基本は検討するで可)
  • タグ:お好みで設定(基本は検討するで可)

表示設定

  • サムネイルをお勧め
  • ヘッダー:関連記事がおすすめ(関連記事広告がある場合は一部広告と入れること)
  • 関連記事がない時のメッセージ:関連記事なしがおすすめ

最後に保存を忘れずに。

Yet Another Related Posts Pluginの導入は以上で完了です。

では~

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です